とりちゃんズマンションは  大騒ぎ

セキセインコ大好き 可愛い画像 自分流のヒナの育て方や病気 使って良かった物など紹介します 最初から見て下さる方は右側カレンダーの日にちを押してね

かかりつけ病院のこと

市内の動物病院 車で15分くらいの所にあります

いんこ診てもらえますか?と電話してから行きました

人生初の動物病院 ドキドキです

 

小動物担当の女の先生で 学生時代公園でいんこのヒナを

保護し 今でも飼っているそうで9才 だから安心です

その時の患者は そらちゃんでした 機会があれば

お話します 今回はとわちゃんです

 

   シードばかり食べて ペレット食べません

先生  だってシードの方がおいしいんだもん!

    (食べたことあるのかい!とつっこみたくなったわ)

 

私   お薬 嫌がって飲んでくれないから なめてみたら

    かなり 苦いんです

先生  ・・・

と フレンドリーで写メを見せながら相談できます

 

ごはんについても 飼い方でも よくやってますねって

褒められました 社交辞令でも うれしいです

 

動物界も高齢化は進み 老犬老猫ちゃんがけっこう来ています

命の尊さを再確認する場でもあります

f:id:yurumamatan:20181109231608j:plain ちなみに 診察券の裏面 来た日付書く所 が

いっぱいになると 次の再診料が1回無料です

 お得感あり(他を知りませんけど)

 

最近では 犬猫以外に 鳥やハムスターなど 小動物保険も

あり 勧められますが8羽もいれば 保険料がねー 

 

ここの病院は ペットホテルと言うのか 犬や猫を

預かってくれます お安いそうです

 

私が待合室にいたら 年配の女性が入ってきて受付へ

すると 事務のお姉さんが カルテも見ずに

「あっ まゆみちゃんのお迎えですね? 良い子にしてましたよ ちょっとお待ちくださいね 」と言って

犬だか忘れたけど連れてきて 大事に渡していました 

その やりとりに ペットは大事な家族 を徹底してるんだと 感心しました

ほかの 病院は知りませんが どこでもそうなのでしょうか

 

別の日 待合室で隣のわんちゃんが変わった首輪?

してたので「手作りですか?」って 声かけたら

「ここの病院で お泊りすると一つお花とか リボンとか

首輪に 付けてくれるんです」って

そのわんちゃんは 小さいマスコットとかコサージュ

みたいなのが 何個か付いていました

立体的で手作り風の可愛いものです 

動物への愛を感じました 

 

たかが いんこなのに 診察券だすたびに 

「とわちゃん具合どうですか? 」

「食欲はどうですか?」なんて 気恥ずかしいですが

悪い気はしません

 

市内に 13件の動物病院がありますが

HPもあり なんかここで良かったなと思っています